2017/11/24

果樹の摘果をし過ぎたら、こうなった!

庭の温州みかんを1個もいでみました。
摘果をし過ぎたせいで、皮が分厚くて大味!
薄皮が薄かったのが、不幸中の幸いです。笑

今年のみかんも甘いことは甘いのですが、昨年のほうが桁違いに甘かった。
ちなみにみかんは果皮の緑色が無くなれば収穫出来ます。
木に生らせたままでも大丈夫ですが、野鳥に食い散らかされてしまうので、木で冬を越すなら掛け袋が必須だそうです。

うちのみかんは160cm位の高さの木で、今年、摘果をせずに残したのは6個だけ。
多めに摘果をすると、栄養が沢山行って甘くなるのかと思いきや!
みかんが大きく、皮が分厚くて硬く、味が大味になるとは……知りませんでした。
来年は全く摘果しないで様子をみてみようかな。


今日の旦那くん弁当は、こちら。


朝、ベッドの中でまどろみながら、お弁当の構図を考える事が増えてきました。
旦那くんのお弁当はキャラ弁不可なのでネタ切れ。
強く言われた訳でありませんが、でき事なら叶えてあげたいですもんね!
食べる場所が会社ですし…。笑

普通のお弁当で、見た目が良くて、朝の限られた時間で作るとなると、私には難しいです。
(どんなに適当なお弁当でも、「見た目を良くして欲しい」と言った事がない、優しい旦那くん。)
『どう考えてもアウト』ではなく『多分アウト』の範囲で、お弁当作りを楽しんでいます。今日で言うと、ウインナー。笑

ごま塩は、全体に振りかけずに、横線一本にしても良かったかも。

*************************

こういうウインナーカッターがあると、キャラ弁作りに便利です♪
時短にもなるのでオススメ!
皮なしタイプや、薄皮タイプのウインナーでどうぞ☆
新品価格
¥329から
(2017/11/23 09:23時点)

2017/11/23

本場の『ツリーを出す日』は、2017年は12月3日

11月30日から一番近い日曜日は、クリスマスツリーを出す日

キリスト教の聖誕祭(クリスマス)の準備が開始される日がこの日なんだそうで、毎年、日にちが違います。
※八百万の神が存在する日本では、(自身がキリスト教で無い限りは)あくまで目安です。

ちなみに片付ける日は顕現日(けんげんび。毎年1月6日)だそうですが、お正月という文化がある日本で行うには、ちょっと無理がありますよね。
なので我が家では毎年、12月26日(遅くても27日)に片付けてしまい、しめ縄などの正月飾りと交代しています。

*************************

今あるツリーが劣化したら買おう!と、密かに狙っているのがこちら。
部屋の壁にくっ付けて置けるハーフタイプや、コーナーに置けるクォータータイプ
(クォータータイプは廃盤なのかもしれません。今年は見当たりませんでした・・・。)
室内を圧迫しないし、収納の場所も(1本丸々の物よりは)少ないのでオススメです☆

↓豪華さと見ごたえを出したいなら180cm以上を
新品価格
¥19,800から
(2017/11/23 09:18時点)

↓都心部で人気No.1のサイズは120cm
新品価格
¥8,800から
(2017/11/23 09:20時点)

2017/11/22

ヘアミストにもなる手作り化粧水

急に寒くなりましたね。
右手がアカギレの様になり始めたので、「早めに!」とハンドクリームで対策。
いつも「もう少しで食洗機が終わるから…」などと、塗るのをついつい先延ばしにして忘れてしまうんです。
ピカピカになったグラスや器に、ハンドクリームの指紋がついてしまうのが嫌なんです。


乾燥関連でふと思い立ち、材料を買ってきて化粧水を作りました。
混ぜるだけのシンプルな化粧水です。
 
《 化粧水 》
精製水100cc+グリセリン小さじ1~2
小さじ1なら5%濃度、小さじ2なら10%濃度の化粧水の出来上がりです。

グリセリンは人の体内にも存在している成分なので、濃度に気を付ければ子供でも使えるそうです。
また、髪に使うと頭皮の保湿・保護効果があるのだとか。

よく分からない名前の材料が使われている化粧水を使うよりも安心・安全。
手作りだからこそですね。
我が家では100均のスプレーボトルに入れて使っています。

 *************************

私が使ったのは、こちらのグリセリン。
このボトル1本で大量の化粧水が作れます♪
新品価格
¥540から
(2017/11/20 20:59時点)
毎月5名にお菓子の詰め合わせが当たる☆